flw moon innerscape


私的風景の電脳記録
by innerscape
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

緑橋からイノベーション

講談師の旭堂南半球氏が♭へ見学に来られた。
以前に、氏がワッハ上方で行っている「ガンダム講談」という場でゲスト出演した事があるのだが、それからのご縁だ。
それ以前にも、僕が出演していた映画や舞台を南半球氏はご覧になられていて、評価のお言葉も頂いているが、♭へ来るのは今回が初めて。
というのは、19日に緑橋セブンデイズで行われたイベントに、アニメーターの吉田徹氏との映画新企画の資金集めに出かけた折に、南半球氏とは再会し、その打ち上げに緑橋へ来る用事があったということで立ち寄っていただいた。

♭の空間は非常に気に入っていただいたようで、これからひょっとするとここで講談が繰り広げられるかもしれない。
元々この地域は落語家や芸人が多い地域だったようなので、文脈としては講談が行われるのは必然もあると思うし、地域の方々にも来ていただけるコンテンツとしては最適だと思う。

ただ、♭でやるからには普通の伝統芸能になるわけがない。
元々南半球氏はガンダム講談などのように通常は講談では絶対に扱わないようなネタをされているところにも共感が出来る。
僕自身はガンダムを見た事がないので、内容は分からない部分もあるが、何より既存の枠にとらわれた中で活動するのではないことに魅力とシンパシーを感じる。

♭自身も11月のスペースオープンを終えてから思う事は、地域ということを全面に打ち出すのではなく、何かと何かの狭間から生まれる新しいカルチャーを育てていくような場所としてアトリエの舵取りをしていこうと考えている。
緑橋には六波羅さんがされている「灯」や、セブンデイズのようなイベントスペースもあり、♭も合わせて着実に顔が見え始めている。
後数カ所こういう拠点が出来ればきっと面白いことになるに違いない。
今この界隈の工場と共同でものづくりやコンテンツづくりをしようと動いているが、うまく紡いでいって、大阪の東から静かに水面下でイノベーションを起こしていきたい。
[PR]
by innerscape | 2011-01-02 17:21 | 日常

私“flw moon”が日々の生活の中で感じた事を見つめ直し記録します。
心のフィルターを通して見た日々のシーンをひとつづつ電脳に記憶させることで、果たしてどんな風景が見えてくるだろうか・・・?

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

cat play cen..
from cat play centres
farmers insu..
from farmers insura..
dirtrunnr.com
from dirtrunnr.com
canada goose..
from canada goose o..
http://www.a..
from http://www.air..
air max 1
from air max 1
nike air max..
from nike air max 95
air max 2013
from air max 2013
air jordan xx9
from air jordan xx9
mincir-intel..
from mincir-intelli..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧