flw moon innerscape


私的風景の電脳記録
by innerscape
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ルルドの森」見逃した方に朗報

a0091712_22225785.jpg

♭のスペースオープンでも上映会やりました「ルルドの森(再)」の舞台映像の上映を船場アートカフェでやります。
再演は完全に♭で練り上げましたが、初演の時は船場アートカフェも稽古場として使わせてもらいましたので、里帰り的な感じがあります。

この舞台は、僕が初主演で最優秀主演演技賞をいただいたもので、2年経った今でも思い出深い作品として胸に残っております。
基本は映画で演じる事の方が多い僕としては最後の舞台になってしまうかもしれませんが、舞台を映像で見るのもなかなか面白いかと思います。

この作品、演出が映画のようだと言われているのですが、実際の風景を切り取ることで成立している映画と、その場で展開される出来事で構成される舞台とでは少し感触が違うのではないかとも思っています。今回は、映画的な舞台を映像でまた見るという入れ子になっているのですが、映画や舞台を巡って演出家の方も交えながら上映後に少しディスカッション出来ればと思います。

2009年見逃した方も、ご覧になった方も是非。
映像も映画監督の渡辺真による編集です。


マンスリーアートカフェ
2月5日(土) 15:00~18:00


映画的舞台のランドスケープ
舞台作品「ルルドの森(再)」の映像を通じて
花村 周寛(ナビゲーター)
ゲスト: 細川 博司(バンタムクラスステージ)
参加無料

映画は実際の風景を切り取ることで世界を表現するのに対して、演劇は一つの舞台の上で美術や音響照明、役者達によってある世界の風景を表現します。演劇でありながら映画的でもある舞台作品「ルルドの森(再)」を鑑賞し、主演と舞台美術をつとめたハナムラチカヒロが、演出家の細川博司氏を招いてお話を伺います。

主催:船場アートカフェ(大阪市立大学都市研究プラザ)
□期間:2011年2月1日(火)~28日(月)
□会場:船場アートカフェ
大阪市中央区久太郎町3-2-15 三休橋エクセルビル北館B1F
Tel: 06-4308-4900

□開場時間:開始30分前
□会場が冷えることがあります。あたたかい服装でお越しください。

[PR]
by innerscape | 2011-02-05 15:00 | インフォメーション

私“flw moon”が日々の生活の中で感じた事を見つめ直し記録します。
心のフィルターを通して見た日々のシーンをひとつづつ電脳に記憶させることで、果たしてどんな風景が見えてくるだろうか・・・?

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

cat play cen..
from cat play centres
farmers insu..
from farmers insura..
dirtrunnr.com
from dirtrunnr.com
canada goose..
from canada goose o..
http://www.a..
from http://www.air..
air max 1
from air max 1
nike air max..
from nike air max 95
air max 2013
from air max 2013
air jordan xx9
from air jordan xx9
mincir-intel..
from mincir-intelli..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧