flw moon innerscape


私的風景の電脳記録
by innerscape
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

その変動の後の世界

a0091712_8373834.jpg

僕とアニメーターの吉田徹のユニット「第七区」の作品「After theShift」の初の日本での展覧会終了。
前回はソウルで行ったが、ようやく日本でもお披露目することが出来た。
会期中あんまり会場にはいれなかったけどたくさんの方々にお越し頂いたようで感謝感激の想いでいっぱいだ。
この作品は2010年代に地球の地軸がズレてしまう極移動(ポールシフト)が起こった後の世界を物語として描いている。
ついつい我々は今の世界がずっと存続することを前提に物事を考えてしまいがちだが、今躍起になっている政治や経済や文化という"ソフト"は、地球という"ハード"が変動してしまうことで確実に変化してしまうということを忘れがちで、それを自分なりに考えて見たかったというのが動機の一つなっている。
もう一つは、今僕らが正しいと信じて疑わない"まなざし"を推し進めていくと、ひょっとするとこんな世界になるかもしれないというのを極端に描いて見たかったというのもある。
今回は全体をあるジャーナリストの視点から追いかけたルポタージュという形でテキストもつけて展示したが、来場者の反応も良くてまずまずだったかと。
今の様々な社会問題を未来から見た時にどう見えるのかということを世界の名所9ヶ所を具体的にピックアップして、自然、土地、エネルギー、観光、風景、資源、宗教、安全•安心、民族という観点からそれぞれ考えてみた。
とりあえず♭には飾っておくが、また機会があればどこかで展示するかもしれない。
もう少し思考を掘り下げるツールにしてみたい。

2007年に「いのちを守る智恵」という減災絵本を書いたことがあり、その時は30話書いたが、今回は9話。
前回は目的がクリアだったし、真面目なお話しか書いていないが、今回は自発的に書いて制約フリーなので、割と言っちゃいけないようなことや、こんなコト真面目に提案すると問題になるよねという際どいシチュエーションも書いてやった。
物語というフィクションの力を借りるから、思想や思考が自由になることもあると思う。

a0091712_8371982.jpg

[PR]
by innerscape | 2014-09-29 08:38 | アート

私“flw moon”が日々の生活の中で感じた事を見つめ直し記録します。
心のフィルターを通して見た日々のシーンをひとつづつ電脳に記憶させることで、果たしてどんな風景が見えてくるだろうか・・・?

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

cat play cen..
from cat play centres
farmers insu..
from farmers insura..
dirtrunnr.com
from dirtrunnr.com
canada goose..
from canada goose o..
http://www.a..
from http://www.air..
air max 1
from air max 1
nike air max..
from nike air max 95
air max 2013
from air max 2013
air jordan xx9
from air jordan xx9
mincir-intel..
from mincir-intelli..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧