flw moon innerscape


私的風景の電脳記録
by innerscape
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:インフォメーション( 105 )

『「シェア」からつながるまちのコミュニティ』やります

a0091712_2256453.jpg



緑橋×町家再生×シェアハウスというテーマでトークセッションをうちのアトリエで行います。
朝は大阪市役所ロビーで伝書鳩フォーラムですが、すぐにすっとんで帰ってこちらのフォーラムです。

シェアに興味のある方は是非お越し下さい。


「シェア」からつながるまちのコミュニティ

日時:1月22日(日)
時間:
14:00〜15:30(第1部) トークセッション+緑橋まち歩き&再生町家見学・説明会
17:30〜(第2部)懇親会

場所:
第1部
♭ (フラット) 大阪市東成区中本3丁目10-2
第2部
町家再生複合施設「燈」

トークゲスト
六波羅雅一(建築家/六波羅真建築研究室代表)
永瀬泰子(有限会社Come on up代表取締役)
ハナムラチカヒロ(ランドスケープデザイナー/アーティスト/極東EX主宰/役者/大阪府立大学準教授)

コーディネーター
早川厚志

参加費:500円

予約・お問い合わせ
有限会社Come on up
TEL/FAX 03-3760-1392
mail: info@comeonup-house.com



[PR]
by innerscape | 2012-01-22 22:47 | インフォメーション

伝書鳩フォーラムで話します

a0091712_19133896.png


大阪市役所のロビーで行われる「伝書鳩フォーラムvol.02」で話します。
前回はトークイベントを拝見する立場でしたが、今回はお声がかかったので、壇上から失礼致します。

うちのアトリエで2年前にした「住み開きシンポジウム」でもご一緒した小山田徹さんと、別府アートプロジェクトの山出淳也さんと一緒に基調講演とクロストークです。
会場は友人のドットアーキテクツによるデザイン、午後からは関西の若手アーティストによるプレゼンテーションがたくさんありますので、ご興味ある方は是非お越し下さい。

伝書鳩フォーラムvol.2
基調講演「表現を考える」。大阪を中心に様々な「立場」「現場」で活躍する6組の表現者の方々をお招きして、その先進的な活動を伺うと共に、特に大阪の表現活動の「未来について」自由に対談して頂きます。

場所:大阪市役所ロビー

2012年
1月21日(土)
10:00-10:20 基調講演1 新聞女氏
10:20-10:40 基調講演2 三村康仁氏
10:40-11:00 基調講演3 樋口ヒロユキ氏
11:00-12:00 クロストーク 「大阪の表現を考える」フリー対談

1月22日(日)
10:00-10:20 基調講演1 小山田徹氏
10:20-10:40 基調講演2 山出淳也氏
10:40-11:00 基調講演3 ハナムラチカヒロ氏
11:00-12:00 クロストーク 「大阪の表現を考える」フリー対談

【伝書鳩とは?】
 『伝書鳩』とは、大阪市の芸術創造活動支援事業の1つとして、表現活動を通じて、未来を『よりよい方向に変えていこう』と様々な現場で活躍している『若手表現者達』にスポットをあて、まるで『伝書鳩のように』正確に伝えていく事にポイントを置いている2つのプログラム、2011年6月~11月に月 1回、計6回、中之島4117をメイン会場にして開催する『伝書鳩トーク』そして、2012年1月21日、22日の2日間、大阪市役所玄関ロビーを会場にして開催する『伝書鳩フォーラム』の総称です。
 長引く経済不況、急激に変化する社会情勢。ともすれば私たちは、昨日まで信じていた『今』を信じる事が出来ず、未来に対して容易に不安になってしまう時代に生きているのでは?とかんじています。だからこそ、彼らが社会に対して、それぞれの表現活動を通じて向き合っている『今』を『メディアなどの編集を通さず、自分たちなりに正確に知る事』また『その知る機会自体を参加者同士で共有する事』は今の時代に生きる私たちにとっての何かしらの気づき、もしくは指針の1つになるものだと考え、本企画を開催させていただいていおります。

 前回に続き、第2回目の開催となる今回は2011年6月から11月まで月1回、各2組、計12組のゲストを、表現活動を広義な意味で人(表現者)場所(スペース運営)事(プロジェクト)の3つに分類して、それぞれの活動を紹介していただく事で、表現活動を始める人の“きっかけづくり”になる事を目指すと同時に、来場者を交えて、それぞれに共有する想いを考えていく『伝書鳩トーク きっかけづくり“ヒト、バショ、コト”』を新たにシリーズ企画として実施した後、翌2012年1月21日、22日の2日間開催の『伝書鳩フォーラムvol2〜未来を考える〜』においては、ジャンルや活動領域こそ違うものの、ただ1つ『未来をよりよい方向に変えて行く為に』『社会に対して表現活動を行っている』という共通点をもつ表現者達が前回の2倍である34組『大阪の真ん中』大阪市役所玄関ロビーに集結し、それぞれの活動を発表します。

 そして、その事がそれぞれの多様性を包括したまま、大阪、そして全国に『伝書鳩』のように『正確に』発信される事で、来場者の皆様それぞれにとっての『未来を考える』きっかけの1つになれば。それが勝手ながら企画委員としての私たちの願いです。
[PR]
by innerscape | 2012-01-22 19:22 | インフォメーション

『石井岳龍は、路上にいる。』 協力してます。

a0091712_2364914.jpg

a0091712_237221.jpg



縁あって、映画監督の石井岳龍さんのトークライブツアーのお手伝いしています。
僕は2週連続で神戸プラネットアースです。
皆さん是非お越し下さい。


石井岳龍トーク・ライブ・ツアー
『石井岳龍は、路上にいる。』

●神戸 2012年1月15日(日)18:00〜(開場は30分前)
神戸元町高架下商店街アート・カフェ『プラネット・アース』
場所:JR元町駅下車、高架下商店街を西へ約5分。モトコータウン2(山側)
★テーマ『映画を目指す若い衆へ。生きてるものはいないのか?』
神戸芸術工科大学で教鞭を取る石井監督から、次代を担う若者へメッセージ。
参加者とのディスカッション、「生きてるものはいないのか」予告編、短編作品プロジェクター上映など。参加者による交流会も。10分以内の映像作品(DVD)をお持ちの方はどうぞお持ち寄り下さい。時間の範囲内で上映いたします。

●大阪 2012年1月21日(土)18:00〜(開場は30分前)
天神橋筋6丁目ブック・カフェ『ワイルド・バンチ』
場所:各線天神橋筋6丁目駅 2番出口より、北北東に徒歩2分。
★テーマ『かつて石井聰亙と呼ばれた男』
対談:石井岳龍×ミルクマン斉藤(映画評論家)
石井聰亙時代の足跡を辿り、改名に至る道のりを検証。
そして、今後の新たな思いを語る。撮影当時のエピソードやレアな話が飛び出すかも。石井ファン必見!
「生きてるものはいないのか」予告編、石井監督短編作品をプロジェクターにて上映。
《誠に恐れ入りますが、1ドリンクのご注文をお願い致します》

●会費
一般・学生=2.000円(『生きてるものはいないのか』特別鑑賞券付)
『生きてるものはいないのか』前売券をすでにお持ちの方はご提示により、1.000円にてご入場いただけます。

※会場の混乱等を避けるため、メールでのご予約を優先とさせていただきます。
quickone@sky.bbexcite.jp(主催:渡辺)までお名前、希望日、希望人数をお知らせくだい。返信にてご予約完了とさせていただきます。
また、当日は自由席となります。ご予約済の方でもお席の確保は困難となりますので、早めにお越し下さい。

本企画は、石井監督、関係各社・各位のご協力のもと、自主企画として開催されます。トラブルのない運営を心がけますので、よろしくご協力お願いします。
[PR]
by innerscape | 2012-01-15 23:00 | インフォメーション

神戸のガンダム講談にゲスト出演です

今度は神戸でガンダム講談のゲストで出ます。
全く何を話すのか、どんな話になるのかは検討もつきません。
ご関心ある方は是非。

【七井コム斎のガンダム講談コーベ方面軍7】
日時:1月8日(日) 15:00開場/15:30開演/17:30頃終演
場所:プラネットアース(JRまたは阪神電車の元町駅より高架下商店街を西に徒歩3分)
地図:http://bit.ly/gErBaw
会費: 予約1500円 当日2000円 18才未満無料
ネット予約:http://bit.ly/ieaHPI(12/12〜前日まで)
演目:『ソロモンの悪夢』『マ・クベの武士道』
ゲスト:ハナムラチカヒロ(ランドスケープアーティスト)
[PR]
by innerscape | 2012-01-08 14:27 | インフォメーション

「霧はれて光きたる春」DVD上映のご案内

a0091712_1837598.jpg



京都造形芸術大学の公開講座でお話をします。
もしこれまで僕の話を聞いた事が無い方が居られれば是非、お越し下さい。

下記、案内文。


「風景をずらすことで起こる変革」
花村周寛
日時:2011年11月20日(日)13時30分から16時30分
会場:大阪サテライトキャンパス
申込不要、参加費無料


このたび、芸術環境研究領域では大阪府立大学の花村周寛先生をお招きして下記のとおり公開講座を開催します。花村先生はランドスケープアーキテクトとして空間設計に携わるだけでなく、俳優やアートカフェのディレクションなどさまざまな活動に関わっておいでです。本講座では、花村先生のこれまでの活動についてお話を伺うとともに、病院でのプロジェクト「霧はれて光きたる春」の記録映像を上映し、公共空間とその場の「異化」について考える機会を持ちたいと思います。大学院生以外にも多くの方のご参加をお待ちしています。
[PR]
by innerscape | 2011-11-20 13:30 | インフォメーション

キネスケープショーケースvol.001

a0091712_1314329.jpg


♭で週末に行なっている「キネスケープ研究会」では映画の中のランドスケープを巡って映画監督の方々などと一緒に議論しています。
今回はその研究会を公開にした「キネスケープショーケース」として、研究会メンバーの監督作品を上映し、関西のインディペンデントシーンで映画を撮られている方の作品を巡ってオープントークをする機会を設けたいと思います。

是非ご参加下さい。

CINESCAPE SHOWCASE vol.001

■上映作品
監督・脚本:渡辺シン
「テンロクの恋人」(99min/2011 年) /出演:桂三風・宇賀仁美・山本拓平 他
監督:吉田徹
「マルセリーノ」(17min/2011 年) 脚本:佐藤絢美/出演:くにえださわこ、ますもとまさゆき、ハナムラチカヒロ

日時
10 月 16 日(日) 14:00~17:30

13:30 開場
14:00 開演
14:20 「マルセリーノ」上映
14:50 「テンロクの恋人」上映
16:50 監督によるトーク

17:30 終了
終了後、懇親会(会費制)あり


参加費
一般1,000円


定員
40名


連絡先
quickone@sky.bbexcite.jp
渡辺真

[PR]
by innerscape | 2011-10-16 13:05 | インフォメーション

マンスリーアートカフェで講演します

a0091712_2235024.jpg


船場アートカフェが平野町ギャラリーに移り、月に一度のプログラムとしてマンスリーアートカフェを開催しています。
その第2回目でハナムラが講演します。

僕の講演を聴いた事が無い方は是非一度お越し頂けますと嬉しいです。
講演を聞く前と聞いた後とできっと風景の見方が変わるはずです。


第2回 マンスリーアートカフェ 「風景へのまなざしをデザインする」

2011年10月14日(金)
マスター:ハナムラチカヒロ(ランドスケープアーティスト/大阪府立大学准教授)
オープン:18:30  スタート:19:00  終了予定:21:00
開場: 辰野ひらのまちギャラリー(大阪市中央区平野町1-5-7 辰野平野町ビル地下1階)
参加無料
問い合わせ:art-cafe@ur-plaza.osaka-cu.ac.jpにお送り下さい。


普段見慣れているはずの場所がふとした瞬間にまるで違った風景に見えたことはありませんか?
風景とはその場所にどのようなまなざしを向けるかによって何度でもその顔を変えるのではないでしょうか。
ここでは「風景異化」という観点からこれまで取り組んで来た作品をもとに
風景のまなざしをデザインする方法をお伝えしたいと思います。
[PR]
by innerscape | 2011-10-14 22:31 | インフォメーション

緑橋文化祭開催

a0091712_12263243.jpg



極東EX本部の♭がある緑橋で、緑橋文化祭が今週末開かれます。

様々なイベントが行われますが、♭では極東EX第11区工作活動の見学・参加及び、夜はキネスケープ研究会を行います。
ハナムラは出たり入ったりしていてつかまらないかもしれませんが是非お越し下さい。

http://midoribashibunka.gonna.jp/

緑橋文化祭ブログ



緑橋文化祭(みどりばしぶんかさい)とは、大阪市東成区緑橋にある「町家再生複合施設 燈ーあかりー」で開催するイベントです。

大正時代に建設され、戦火を免れた町家が2008年、「燈」として生まれ変わりました。
1階には緑橋の地場産業である帽子屋さんや、美味しいビールと珈琲のお店などが入っています。
緑橋文化祭はその町家「燈」で、毎年秋に開催します。ここが更に人々の交流の場となり、地域を活性化していくことを目的としています。

緑橋文化祭実行委員会事務局 三原美奈子


a0091712_12264762.jpg

[PR]
by innerscape | 2011-10-01 12:22 | インフォメーション

「街」と「温泉」と「恋愛」についてのトークに出ます

なぜか下記のようなテーマでトークッセッションに参加することになりました。
ご関心ある方は是非。


「ナレッジキャピタル木曜サロン~会話は人生の楽しみ~」

ホットな夏に、ランドスケープアーティストと温泉ソムリエが、
「街」と「温泉」と「恋愛」をキーワードにトークセッションを展開。

多くのみなさまのご参加をお待ち申し上げております。


■開催日時
2011年8月18日(木)19:00~20:30

■受付開始
受付18:30~

■開催場所
株式会社ナレッジ・キャピタル・マネジメント(KMO)
KMOサロンスペース
大阪市北区梅田1-12-39新阪急ビル9F
TEL:06-6342-8976

■会  費  
お一人様1,000円(ドリンク、おつまみ付)


サロンテーマ
「ランドスケープアーティストと温泉ソムリエとのコラボレーション」

日時 平成23年8月18日(木) 19時~21時
場所 KMOオフィス
http://www.kmo-jp.com/corporate/

プログラム
19時~ トークセッション
 花村周寛(俳優・ランドスケープアーティスト)
 山口貴史(温泉ソムリエ)

20時~
 立食形式の懇親会 会費 1000円
[PR]
by innerscape | 2011-08-18 13:14 | インフォメーション

「ANIME GRAPH」プロデュース&デザイン

a0091712_14154240.jpg


極東EXプロジェクトの中に、ハナムラチカヒロとアニメーター吉田徹とのユニット「極東EX第七区」がある。その第七区として作った「ANIME GRAPH」がもうすぐ発売される。
吉田徹アニメーター30周年記念のいわゆる同人誌にあたるのだが、今回はハナムラがデザイン及びプロデュースをして第七区として世に出すことになる。
6月にハナムラの総合プロデュースで行なわれた「こうべイクメン大賞」でお披露目したミライスゴロクに続く第2弾のプロダクトなのだが、今回はちゃんと販売までする。

a0091712_14255669.jpg



手始めは8月13日から東京はお台場で始まるコミックマーケットにて。
僕はオタク業界の事はおろか、アニメもほとんど見た事がなかったので、各アニメーターさんたちから集まって来た原画を編集する中で色々と勉強させてもらったが、きっとマニアの方々には垂涎ものなのだろうなと思いながら、マニアのためだけにならないように全体のコンセプトとデザインを行った。

吉田さんが当時作画監督を務めた「ボトムズ」という作品に出てくるロボットを表紙にして全体をコロニアルなイメージの世界観に降ったのだが、なかなか良くできたと我ながら。
表紙にはガツンと活版印刷も施されている。
もちろん♭一階の印刷工場で刷っている。

a0091712_14252697.jpg


コミックマーケットでは予想を遥かに上回るかなりの部数が出回ってしまったので、品薄状態なのでがまだこちらに販売出来る数はあるので、もし欲しいという方が居られればこちらのフォームで是非申し込みを。

ANIME GRAPH
価格:2000円+送料
極東EX第7区プロデュース

a0091712_1426657.jpg

[PR]
by innerscape | 2011-08-14 14:26 | インフォメーション

私“flw moon”が日々の生活の中で感じた事を見つめ直し記録します。
心のフィルターを通して見た日々のシーンをひとつづつ電脳に記憶させることで、果たしてどんな風景が見えてくるだろうか・・・?

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

cat play cen..
from cat play centres
farmers insu..
from farmers insura..
dirtrunnr.com
from dirtrunnr.com
canada goose..
from canada goose o..
http://www.a..
from http://www.air..
air max 1
from air max 1
nike air max..
from nike air max 95
air max 2013
from air max 2013
air jordan xx9
from air jordan xx9
mincir-intel..
from mincir-intelli..

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧